当たり前に見れる?

SとはBroadcast Satellite(衛星放送)の略称ですB。これは、電波を静止衛星を利用して飛ばしているものです。CSとはスカイパーフェクト・コミュニケーションズが運営しており各社の放送業者が専門のチャンネルのことを言います。ほとんどが有料チャンネルと考えていいでしょう。

有料と無料という考えをすれば、無料の番組は、私達は、当たり前に見ることが出来て当然と考えていたりします。しかし、地デジのように、 BSを自由に見ることが出来ない人たちが結構いるのではないでしょうか。BS・CSデジタル放送が映らない、受信出来ないなどのトラブルも最近では結構多いと言います。

BS・CSアンテナを新設した場合はDC15Vの電源をアンテナに送ってないと映ることが出来ませんし、ブースターからアンテナに電源を送ることも出来ます。 ブースターがない場合は、テレビからアンテナに電源を送ります。

家中すべての部屋にBSの電波を送りたい場合は、UHF(地デジの電波)と混合させて、電波を増幅させるという方法があります。 最近の一般的なアパートやマンションでは、集合住宅用アンテナが設置してあって、自分自身でアンテナ設置をしないでも、BSも、CSも見ることが出来るケースが多いです。しかしまだ映らないと嘆いている人たちもいるのではないでしょうか。