アンテナ設置は難しい

地デジ対応テレビが我が家に届き、当たり前にBSを見ることが出来ると思っているものの、映らないという苦い体験をした人たちも多くいるのではないでしょうか。それは、分波器がないせいではないでしょうか。 アパートやマンションなどの集合住宅の場合、一本のケーブルに地上デジタル放送の信号とBS放送の信号を混合して配信していて、敢えてそれぞれの家庭では、この混合された信号データを、それぞれ地デジ信号とBS信号に分けなければならないのです。 その役目を果たしているのが分波器という機械です。

分波器が地デジ信号とBS・CS信号を周波数で分ける機器であるのに対して、分配器というものもあり、分配器は信号を二つに分割する機械のことであり、ケーブルが一本しか来てない時、2台以上のテレビに分けて接続する時には使用したりします。

いかがでしょうか。実際にアンテナ設置の問題など自分で簡単に判ると思っているものの、なかなか複雑で、素人目になかなか理解しづらいものです。みなさんがご家庭で、気楽なモチベーションで、地デジやBSやCSを見たいというのなら、やっぱり業者に依頼するというのが正しい方法ではないでしょうか。まだまだ一人で設置というのには難しい問題を抱えています。

□関連リンク□地デジアンテナ設置|棟梁ドットコム